【大病院占拠】最後のパソコン画面を徹底考察!駿河と青鬼の関係は?

    
no image
\ この記事を共有 /
【大病院占拠】最後のパソコン画面を徹底考察!駿河と青鬼の関係は?

大病院占拠がついに最終回を迎えました!

鬼の過去や正体が明かされていく中、衝撃のラストが!!!

(ココからはネタバレ注意の記事になるので、お気を付けください。)

分析官の駿河が青鬼と繋がっていたことが明らかになったラスト。

「いったいどういうこと?!」と混乱してしましますよね!

今回は、駿河は一体何をしたのか、青鬼との関係を考察してみます!

関連記事【大病院占拠】ガソリンスタンドの犯人は青鬼の父?伏線があった! –

     

大病院占拠最終話!駿河のとったスパイ行為は何?

青鬼からのメール画像
青鬼からのメール?

大病院占拠は最終回まで期待を裏切りませんでした!

最終回も1分足りとも見逃せないシーンが満載で、衝撃のラストは予想外の事実を残して終わってしまいました!!

その人物が分析官の駿河紗季。

いったいどういうこと?!

駿河がスパイだった!

駿河分析官が、ラストのシーンで謎のメールを削除して意味ありげな笑みを浮かべます。

駿河の画像
パソコンに映る駿河の顔
駿河が削除したメール画像

そして駿河が削除したパソコン画面には、

「ありがとうございました blue」

という文面が!

このシーンから考察できることは、

blueは青鬼
・ありがとうございました⇒駿河は鬼の協力者

を意味します。

おそらく、駿河は青鬼に何らかの協力をしていたのです。

駿河のメルアドの意味は?

駿河のメルアドが、「うしろのしょめんだあれ」と読めます。

U4r0n005h0mendAre

これは日本の童謡「かごめかごめ」の歌詞です。

そして、【大病院占拠】のタイトル上にある文字

「this hospital is like a birdcage」
(この病院は鳥かごの中)

大病院占拠画像

「籠の中の鳥はいついつでやる♪~」とかごめかごめの歌詞の一部に”籠の中の鳥”という歌詞が出てきます。

そこから考察できるのは、

”病院は、全て鬼の監視下にいて、完全に籠の中の鳥”

「そしてうしろの正面だあれ」

”籠の中の鳥を可能にしたのが駿河分析官だった”

という考察ができます。

駿河の協力内容は?

では、駿河分析官が実行した協力内容は何だったのでしょうか?

病院の入り口やシステム管理していたのは赤鬼。

赤鬼の画像

その赤鬼が管理している病院内の扉システムのベースシステムを作ったのは駿河分析官だったという考察です。

赤鬼がどんな敏腕エンジニアでも、「最新病院のシステムに侵入するのはおかしいな?」と感じていたので、政府のベースを操れる駿河分析官がそのベースを作ったと考察します。

病院内の入り口、非常扉、エレベーター、全てを操れる人物が駿河分析官だとしたら、、、

病院は「籠の中の鳥」になります。

そして、うしろの正面だあれ、、、

警察が全く見えていない人物、駿河分析官を指していると考察!

唯一、駿河分析官が自分で行ったと思われる鬼の協力は、

・赤鬼が捕まった時、エレベーターを止めた

赤鬼が捜査できないときに、自らの判断で鬼に協力した。

そんな色々な行動に感謝した「ありがとうございました」っだったのでしょう。

駿河分析官は青鬼の彼女?!ではなさそう?

駿河の画像

駿河分析官が青鬼の彼女?という考察でSNSは賑わっていました!

本当に青鬼の彼女だったのでしょうか?

織田拓は誰?

ドラマの途中で、内部リーク者がいることが判明し、駿河分析官が外部に送ったメールを怪しまれます。

が、彼氏にメールを送ってたということで、疑惑は晴れます。

駿河分析官の送ったメール画像

この時の宛先が、「織田拓」です。

この織田拓が彼氏という設定のようですが、この宛先は青鬼のだったのでしょうか?

おそらく、織田拓は青鬼ではなく

・架空の人物
・本当の彼氏

だと考察します。

青鬼が彼氏ではない理由

青鬼が彼氏?という考察がありますが、ここでは「違う」という考察をご紹介します!

彼氏ではない理由は、

・「ありがとうございましたという」敬語
・青鬼が捕まっても感情的になっていない

青鬼が「ありがとうございました」と敬語でメールをしています。

この敬語には、とても深い見解が出来ます。

・ある程度の距離がある

2人の間には、ある程度の距離を感じます。

ですが、駿河分析官の最後の表情から”達成感”を感じます。

そこで考察できるのは、

・2人の思いは同じ

という事です。

青鬼と駿河分析官の最終目標は同じだったのです。

駿河分析官の実父が尾張?

ガソリンスタンド事件の犯人の服の色

そこで考察できるのは、駿河分析官の実父が尾張だったということです!

青鬼の里親の尾張は、夫婦のシーンがありません。

、、ということは、

・尾張は離婚している
・駿河は母についていった

尾張の実の娘が駿河分析官のだったとしたら辻褄が合います。

・青鬼ほど感情的になっていないが達成感を示している

駿河が離婚した母と過ごしていたとすると、青鬼達ほどの感情は持てないことが想像できます。

公式サイトが出している最後の伏線動画は、駿河分析官と思われるパソコンとメガネのシーンに

「father」

という文字が!

駿河のメガネがある画像

これは、駿河の父を表しているので、やはり青鬼との共通点から尾張が実父と考えられます!!

駿河には里子との関係はありませんが実父が殺された。

正義とは?悔しい。。。復讐したい。

青鬼に共感し協力しつつ、、

でもちょっとした距離感を感じつつ、強い信頼と繋がりも感じる。

なので、駿河には尾張とは何年も関わっていない新しい生活があるにも関わらず、今回リスクを冒してまで青鬼に協力した。

「ありがとうございました」という敬語からそんな考察ができます。

もしかすると、織田拓が本当の彼氏でリークをカモフラージュするためにあえて送ったメールかもしれませんね。

大病院占拠!最後までやってくれましたね!!!

Copyright©Trend mom,2024All Rights Reserved.